ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 横浜マラソン「2年分」の思い | メイン| ラッキー給食 シウマイ、あんパン »

2018年10月29日 (月)

面白さ満点 応援パフォーマー

Img_3504

 本日も28日に開催された横浜マラソンをリポートします。
 横浜は競技性よりもイベント的な面白さを追求した大会です。18か所の給水所には、それぞれの応援パフォーマーが待機。前半はチアダンスやビッグバンド、バーテンダーなどが登場し、ランナーと関係者しか入れない中盤の高速道路上ではタップダンスやゴスペルが披露されました。
 パフォーマーたちに「元気をもらった」という完走者コメントを紹介します。
 「バーテンダーに青いカクテルのような飲み物をもらい楽しくなった」(女性51歳)
 「学ラン姿の応援団にエールを送られて気合が入った」(男性36歳)
 「ゴスペル隊が歌った『負けないで』に感激しました」(女性50歳)
 「太鼓に踊り、ブラスバンドの応援に勇気が出たなあ」(男性53歳)
 「ハマこい大演舞や和太鼓など、パフォーマンスが途切れず助かった」(女性42歳)

 写真=人気を集めた第6給水所のバーテンダー

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.