ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« アフター楽しむ小江戸川越 | メイン| 120店が「ランナー応援店」 »

2018年11月26日 (月)

「勇気100%」に感動

20181

 本日も25日に開催された小江戸川越ハーフマラソン(埼玉・川越市)をリポートします。
 メインのハーフの部には5562人が出場。完走した方のコメントを以下に紹介します。

 吉田隆之(44=1時間28分3秒)「去年12月から走り始めて今日が初レース。苦しくなった時、鯨井中吹奏楽部の演奏を聞いて元気になった」
 小峰章仁(48=1時間44分53秒)「大阪に単身赴任中で帰省を兼ねて参加。8年連続の出場だけど、今回は晴れて風も強くなくてよかったね」
 田村みちか(49=1時間47分47秒)「2年連続出場。練習してベスト記録を5分更新できた。来月のさいたま国際でサブフォーを目指します」
 雪入やよい(44=1時間58分10秒)「初ハーフでした。しんどかったけど楽しかった。来年3月の東京で4時間切りが目標。ギリギリかなあ」
 北村展意(50=2時間9分20秒)「地元の大会で、おいしいビールも飲めるので幸せ。ここはお年寄りや子どもの応援が温いですよ」(敬称略)

 写真=ランナーに好評な鯨井中吹奏楽部。今年はスキマスイッチの「全力少年」、テレビアニメ「忍たま乱太郎」の主題歌「勇気100%」を演奏

コメント

コメントを投稿

おすすめグッズ

 

グッズ紹介

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.