ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 静岡&埼玉 クラブの輪 | メイン| 湘南国際 たっぷり海の景色 »

2018年12月 2日 (日)

湘南国際「ネット」を採用

Img_4813

 第13回湘南国際マラソンが2日に開催され、フルと10キロ、ファミリーラン、ラン&ウォークにエントリーした約2万5000人が相模湾沿いの湘南海岸を駆け抜けました。
 往路では湘南大橋から相模湾、茅ヶ崎では烏帽子岩と江ノ島を望めます。復路では富士山や箱根の山並みを眺められ、コースの景色は満点です。
 また、12回大会までは号砲が鳴った瞬間からの「グロスタイム」が基準でしたが、今回からスタートラインを通過した時点で計測が始まる「ネットタイム」を公式記録として採用。よりランナーファーストの運営となっています。
 眺望の良さ、記録の出やすい大会として人気を集める湘南国際の魅力を、明日3日もリポートします。

 写真=西湘バイパスを埋め尽くしたフルの部のランナー

コメント

コメントを投稿

おすすめグッズ

 

グッズ紹介

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.