ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 勝田V甲斐 マラソンに活路 | メイン| 87歳 東京への誓い »

2019年1月30日 (水)

低酸素バーティカルレース

Img_6743

 標高2000メートル以上の酸素濃度に設定された環境下で限界に挑む「低酸素バーティカルレース」が来月17日、東京・神田神保町のハイテクタウンで開催されます。
 ハイテクタウンはランニングに特化したスポーツ施設。経験豊富なコーチ陣が記録更新やダイエットなどをアシストするハイテクスポーツ塾、皇居周辺のジョギングに最適なランニングステーションを備えています。今回のレースは低酸素室内のトレッドミルを使って行われ、詳細は下記の通りです。
 
 ・開催日時 2月17日(日)8~15時
 ・種目   30minsトライアル=30分間での走行距離を競う
 ・ルール  ①トレッドミルの傾斜をMAX15度に設定②5人1組で実施(各自の競技時間は参加案内で連絡)
 ・参加費  3000円(税込み)
 ・アクセス 東京都千代田区神田神保町1―58 東京メトロ神保町駅から徒歩5分、JR水道橋駅から徒歩5分
 ・問い合わせ 03・5281・2215

 タレントの猫ひろし(41)は週2回、ハイテクタウンの低酸素室を利用。トレッドミルの斜度を3度にして2時間ほど、たっぷり走り込みます。「心配機能を鍛えられるので効率的。富士山でのトレーニングが都内でできますよ」とか。来月17日の大会と同じ斜度15度に挑戦すると「これはシビれる。限界まで追いつめられるのニャ~」と顔色を変えてました=写真中央=。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.