ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 冬晴れ 勝田全国マラソン | メイン| 勝田V甲斐 マラソンに活路 »

2019年1月28日 (月)

勝田でナイスラン

Img_70431

 本日も27日に茨城・ひたちなか市で開催された第67回勝田全国マラソン(報知新聞社後援)をリポートします。
 フルの部には1万1571人が出場。スタート30分前の午前10時の天候は快晴、気温5.5度と絶好のコンディションがランナーの背中を押したようです。
 完走した方のコメントを以下に紹介します。

 森 茂樹(53=2時間55分44秒)「今季最後のフル。ラスト5キロは向かい風で辛抱しました。まずまずのレース」
 廣澤 志保(45=3時間8分40秒)「3年前の勝田で出したベストを2分更新。2週間前の30キロ走が効きました」
 八木 景子(38=3時間16分25秒)「地元の大会。多くの知り合いと声を掛け合え、楽しく淡々と走り切れました」
 三輪 昌弘(58=3時間50分54秒)「今日が誕生日。今季のベスト記録だった。2月は熊本城、3月は鳥取を走る」
 猪股 哲(49=4時間2分33秒)「7キロまでは1キロ6分ペース。そこから上げての3時間50分狙いが失敗した」
 菅原 史織(35=4時間13分12秒)「初フルの夫と出場。私は右太ももが痛くなって4時間を切れなかった」(敬称略)

 写真=多くのランナーが両手を上げてフィニッシュ

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.