ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 仲間とバンザイ 感動ゴール | メイン| 80歳 連日20キロ走 »

2019年3月 6日 (水)

姉妹そろってサブスリー

2019

 本日も東京マラソン(3日)をリポートします。ランナーにはおなじみの福島姉妹がそろってサブスリーを達成。タレントの和可菜(36)=写真右=は2時間59分47秒、妹の舞さん(33)=同左=は2時間54分51秒と、冷たい雨を吹き飛ばすナイスランでした。
 ベスト記録が2時間57分51秒で芸能界最速女王と呼ばれる和可菜は「寒くて辛くて苦しかったけど、最高に楽しい42.195キロでした! 記録更新は逃しましたが人生3度目のサブスリー!! 今回はゼッケンも名前ということでランナーや沿道の皆様にたくさん声を掛けていただき、ありがとうございました!」
 見事に自己ベストを更新した舞さんは「雨で寒かったですが、応援が本当に力になりPBを更新できました! 目標タイム通りだったのもうれしいです。練習、調整もうまくいき、今回のマラソンが今まで走った中で1番楽しく余裕をもって走り切ることができました」
 和可菜は全国各地の大会ゲストに引っ張りだこ。舞さんはトレイルレースでも実力を発揮。函館市出身で、ともに元陸上自衛官のアスリート姉妹が輝いてました。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.