ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« ユプシロン達成 コース変更が吉 | メイン| 祝ベスト サブスリー② »

2019年5月28日 (火)

夜の丸の内 企業対抗リレー

Photo

 企業単位で参加するランニングイベント「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」が23日、東京・丸の内仲通りで開催され、過去最多の70チーム約700人のランナーが夜のオフィス街を疾走しました。
 同大会は2007年にロンドンで初開催され、現在、世界12都市で行われています。日本では3年連続3回目の開催で、各チーム10人のランナーが1人1マイル(約1.6キロ)の距離をリレー形式でつなぎ、総合部門はBarclays_1(バークレイズ)が昨年の記録を約2分上回る51分30秒で大会2連覇を達成しました。
 大会は19時スタートで、今年は参加チームの7割以上が「リピーター」。この日のために用意したおそろいのTシャツで駆け抜け、その同僚たちを応援する観客の熱気が会場にあふれていました。
 大会は総合のほか、男女混合チーム(最低4人の女性と最低1人の男性で編成)、女性チーム、個人優勝の各部門を表彰。参加費は1チームあたり18万5000円(税別。選手10人分のアフターパーティー参加費含む。早期割引、前大会参加チーム割引あり)。

 写真=緊張のスタートシーン

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.