ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 祝ベスト サブ3.5② | メイン| 祝ベスト サブスリー① »

2019年5月20日 (月)

トランス・エゾ 短いパート新設

Img_21521

 北海道の宗谷岬と襟裳岬を往復する約1100キロのウルトラマラソン「TRANS・YEZO」(トランス・エゾ=8月4日~17日)が参加者を募集しています。
 今年で23回目を迎えるトランス・エゾは、ウルトラ愛好者にとっては気になる存在。ただ、途方もない距離と8月のお盆と重なる日程とあって、二の足を踏む方も多いはずです。
 そんな人向けに今回、3~4日間だけパート参加できる「リトルYEZO」の部が新設されました。要項は下記の通り。   
  
 【種目】
 ①「toえりも」(宗谷岬~襟裳岬=約547キロ、4日~10日、7ステージ)
 ②「toそうや」(襟裳岬~宗谷岬=約555キロ、11日~17日、7ステージ)
 ③「アルティメイト・ジャーニー」(宗谷岬~襟裳岬~宗谷岬=約1100キロ、4日~17日、14ステージ)
 ④「リトルYEZO」
   第1部=オロロンパート(4~6or7日 約250~340キロ)
   第2部=太平洋パート(8~10or11日 約210~300キロ)
   第3部=十勝狩勝パート(11~13or14日 約250~320キロ)
   第4部=オホーツクパート(14or15~17日 約240~310キロ)
  
 ※各部とも参加分担金。宿泊費あり。6月30日締め切り。申し込み、問い合わせは no-miso@nifty.com

 「toえりも」「toそうや」はルートが異なり、観光では体験できない自然やグルメを楽しめます。時間が取れない方は「リトルYEZO」で北の大地を駆け抜けてみませんか。
  
 写真=オホーツクラインの9キロ続く直線で気合を入れる参加者たち。ゴールの宗谷岬まであとひと息(16年8月21日)

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.