ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 大会が一番の練習 | メイン| 仲間と思い出作り »

2019年8月15日 (木)

メロン&スイカ 農園エイド

2019_14

 北海道を縦断する「TRANS・YEZO」(トランス・エゾ)は、2週間の行程中、最も美しいロケーションを迎えました。
 13日の第10ステージ(新得温泉~富良野 79.8キロ)は、狩勝峠を越えて故高倉健さんの主演映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケ地として有名な幾寅駅(JR根室本線)へ。その後、樹海峠を越えて老節布経由で富良野に向かいます。ゴールの5キロ手前では笠原農園さんの「豪華メロン&トマト」エイドが最高でした。
 14日の第11ステージ(富良野~旭川大 69キロ)は、中富良野からパノラマロード江花、ジェットコースターの道へ。美馬牛では新田農園さんの「スイカ、じゃがいも、11種のプチトマト」エイドを堪能=写真=。そして、絵はがきのような景色が続く美瑛のパッチワークの丘を通過し、心暖まる1日となったようです。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.