ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月10日 (金)

東京五輪記念日

Img_5492

Img_5500  きょう10月10日は“旧体育の日”。1964年のこの日に、東京五輪が開会し、今年は50周年です。東京・北の丸の日本武道館で5日に開催された開館50周年記念「日本武道祭」に行ってきました。
 柔道、剣道、弓道、相撲、空手道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道の演武のほか、日露武道交流年にちなみ、ロシア連邦民族・伝統武道団も登場。サンボの演武では、プロレス技「フランケンシュタイナー」を連発。かつて遠征した新日本プロレスから受け継いだ(影響を受けた)ものと思われます。元PRIDE王者のエメリヤーエンコ・ヒョードル氏も役員として参列していました。

 演武納めは、森重流砲術による火縄銃の発砲。その爆音に各競技の猛者たちもどよめいていました。弓道や砲術のように、釣りも“釣道”や“釣術”として伝承していくべきではないでしょうか。第2回大会の1900年パリ五輪では、釣り大会が行われたという記録が残っていますが、競技としてのゲームフィッシングが五輪種目になる日は来るのでしょうか。

2014年10月 7日 (火)

焼酎神社に参拝

Img_5575

Img_5578 霧島酒造の取材で宮崎・都城市に来ています。霧島ファクトリーガーデン内に今年4月に「霧島焼酎神社」ができたというので参拝してきました。黒霧島、赤霧島などこれまでたくさんの焼酎を楽しませて頂いた感謝と、今後、酒で失敗しないようにとの思いを込めて祈願しました。霧島酒造の取材の模様はスポーツ報知(東日本版)のコラムで、近いうちにリポートします。

2014年10月 5日 (日)

BARトーク

Img_5517スポーツ報知「L」(毎週火曜日に折り込み)の「BAR」特集にも寄稿して頂いているBAR評論家・たまさぶろ氏と漫画「バーテンダー」原作者・城アラキ氏のトークショー「至福のBarを愉しむ」が東京・一ツ橋の「毎日ホール」で開催されました。城先生(写真中央)が主役ですが、スポーツ報知でも顔出しNGのたまさぶろ氏(写真右)が公開イベントに出るのは珍しく、取材してきました。会場名からもわかるように、主催は毎日新聞グループ。報知の記者としては、人のふんどし(土俵)で相撲を取るようなものですが、司会者が来場者に「ブログなどでぜひご紹介を」と呼びかけていたので、私もブロガーとして胸を張ってここに記します。SNSの世界にはしがらみがないことを今さらながら実感しました。

 座席にはテーブルがあり、神戸スタイル(氷なし)のハイボールが飲める。しかも、宮崎優子(PBO)理事ら一流のプロバーテンダー6人が作ってくれる至福の時間なのです。BARのいいところについて、たまさぶろ氏が「くつろげるところ」と言えば城氏は「くつろげないからいいんです」と反論するなど、台本なしのBARトークを愉しませてもらいました。城氏の「人生で一番気に入っているセリフ」は「バーでねえちゃんを口説くな」。ハイボールをゴクゴク飲みながら話が止まらなくなった城氏の酔い勝ちか。知識を小出しにし、聞き手に徹したたまさぶろ氏もクールでした。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.