ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« みやび山 | メイン | 【プロレス】80年代に米国を震撼させた“KKコンビ”が毒霧問答 »

2016年5月14日 (土)

草津温泉の新名店

Img_3185

 

草津温泉に来ています。湯畑や湯もみショーは観光地として有名すぎるのであたらめて紹介しませんが、温泉地と言えば酒です。玄関口のバスターミナル前に今年3月末にオープンしたばかりの「香林坊」で飲みました。鮨と金沢おでんを食べさせてくれます。尾崎栄次店主は某老舗旅館の料理長だったそうです。

 ビールは氷点下2度のアサヒスーパードライエクストラコールドしかないというのがすごい。のどを潤した後は、地酒「水芭蕉」を頂きました。純米大吟醸を飲めばもう料理はいらなくなってしまうのは残念ですが、カツオの刺し身や、会津馬刺し、薩摩鶏たたき、車麩などのおでんをしっかり頂きました。予算は3000円ほどで大丈夫です。

 群馬県吾妻郡草津町大字草津42(℡0279-88-4222)

 仕込み中の昼間は店頭で温泉串焼「あれっくし」を出店していますが、これもうまいので、ターミナルでバスを降りたら湯畑に行く途中にのぞくのが観光コースになりそうです。

Img_3190

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.