ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月22日 (月)

リオ五輪ベストヒット&珍ネタ

リオ五輪が閉幕しました。スポーツ報知では連日、ニュース配信しましたが、ヒット作ベスト3は以下の記事です(時系列に)。

【卓球】愛のツーショット!台湾代表のアモーレと公の場で初披露 ...

【飛び込み】怪奇!?飛び込みプールが一夜にして緑色に… 

レスリング】号泣!吉田ごめんなさい」決勝で敗れる ...

あれだけ出た金メダルネタではないのが、さすがネットニュースの世界です。

独断で選んだネット向け珍ネタは下記3本です。

【柔道】女子57キロ級銅の松本薫の父、リオで財布盗まれた?!

【ゴルフ】野村敏京にカピパラ“応援”

【レスリング】モンゴルのコーチが抗議のパンツ一丁!65キロ級3位決定戦

2016年8月21日 (日)

【プロレス】藤波とKカーンが32年ぶり再会トークショー

 元プロレスラー、キラー・カン氏(69、本名・小沢正志、現役時代の表記はキラー・カーン)が新宿・歌舞伎町で経営する「歌謡居酒屋カンちゃん」(歌舞伎町2-28-2)が今月27日に移転のため一時閉店することになり、それを記念してプロレス時代の盟友・藤波辰爾(62)のトークショーが21日、同店で行われた。
 ともに日本プロレスに入門し、新日本プロレスに移籍。米ニューヨークMSGでジュニア王者になった藤波と悪役のトップになったカン氏は、凱旋帰国し、新日本で抗争した。カンさんが84年に新日本を去ってから疎遠になっており、実に32年ぶりの再会。88年に居酒屋店主になったカンさんは、ハルク・ホーガン、天龍源一郎らかつてのライバルを店に迎えてもてなしてきたが、最初のライバル、藤波は縁がないままだった。
 「居酒屋カンちゃん」は、昨年に歌謡居酒屋としてリニューアル。ステージを作って、定期的に往年のレスラーのトークショーを開催。初代タイガーマスク、藤原喜明、ザ・グレート・カブキ、ブル・中野らが登場したが、移転のためステージが無くなると聞きつけた藤波が、最後のゲストとして“初来店”したのだ。
 「俺が最初に来るべきだったんだけど、時間がたってしまった」と藤波が言うと、「辰っつぁん」「おっさん」と呼び合う新弟子時代の2人に戻った。大部屋で一緒に布団に入ったエピソードや、カン氏のキムチちゃんこがうまかった思い出話で盛り上がった。1974年に決勝を争った第1回カール・ゴッチ杯の話では、カン氏が「俺が年上だから優勝してやろうと思ったら、レフェリーの猪木さんが逆さ押さえ込みで藤波に勝たせた」と言って笑わせた。「カンちゃんはアメリカで店をやっても売れたんじゃないの」と藤波はノンアルコールながら、酔ったようにうれしそうだった。(酒井 隆之)

眠気覚ましに歌舞伎町

Dsc02127

 リオ五輪はいよいよ閉幕です。徹夜勤務を終え、本来なら昼寝の時間ですが、時差ボケ解消に取材に行きました。新宿・歌舞伎町の歌謡居酒屋カンちゃんで行われた藤波辰爾トークショー。かなりマニアックなイベントの記事は下記でどうぞ。

【プロレス】藤波とKカーンが32年ぶり再会トークショー (8月21日 15:50) 

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.