ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« テレビかネット速報か | メイン | 「昭和の新日本プロレスが蘇る日」で「夢のオールスター戦」上映 »

2016年9月26日 (月)

【格闘技】シウバ激怒!「本気の戦い見せる」12・29ミルコ戦正式決定

 25日にさいたまスーパーアリーナで開催された「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦」の一夜明け会見が26日、千葉市内で開かれ、無差別級GP1回戦を突破したミルコ・クロコップ(42)=クロアチア=とシードのヴァンダレイ・シウバ(40)=ブラジル=の2回戦(12月29日・さいたまスーパーアリーナ)での対戦が正式に発表された。
 25日は試合がなくリングサイド観戦したシウバは不満を爆発させた。「私たちの格闘技が日本の(地上波)テレビ(ゴールデンタイム)で3時間の放送がされることは簡単ではない。怖がっていた選手もいた。ここは戦いの場。本気で戦いに来ないのであれば、家にいて下さい。次回は本気で戦って下さい」とテーブルをたたいて訴えた。そして「私はミルコと本気の戦いとはどういったものか手本を見せます。楽しみにして下さい」と言い放った。
 これに対してミルコは「ヴァンダレイの言っていることは本当だと思います。12月にはレジェンド同士の試合を見せたい」と返した。1回戦でミョン・ヒョンマン(31)=韓国=を肩固めで勝ったことに、元祖レジェンドのヒクソン・グレイシー(ブラジル)から「(グレイシー柔術の)茶帯だったら今すぐにでもあげるよ」と言われたことを明かし、グラウンドでの進化に自信をつけたようだ。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.