ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

釣り

2019年5月24日 (金)

山田邦子の門

Dsc_1504 独立騒動でワイドショーをにぎわせている山田邦子さんの芸能生活40周年記念公演「山田邦子の門」(水木英昭プロデュース、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA)を観に行ってきました。

 芸能事務所とプロレス団体を舞台にした虚実入り乱れるストーリーで、パンフレット(CD付き2000円)の表紙は2年前にネタにした謎の覆面レスラー、スイカ仮面925でした。

 パンフレットの“山田邦子ヒストリー”は邦ちゃんの歴史がわかる年表が載っており、2009年の欄には、「スポーツ報知『山田邦子の釣りウキウキ』連載スタート ☆現在も続く」 と記載されていました。

 有吉弘行らタレント、長州力らプロレスラーからのスタンド花にまじって、報知新聞社からの花もしっかり飾って頂いておりました。

Dsc_1502_2

 山田邦子が芸能生活40周年…記念公演「山田邦子の門」の舞台は何とプロレス団体

山田邦子、独立騒動も「今のところない」

山田邦子が令和を前に改名!? 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名

山田邦子 釣りウキウキ

2018年12月15日 (土)

山田邦子VS長州力

Dsc_1251_2

  スポーツ報知で「釣りウキウキ」を連載中の山田邦子さんの毎年恒例の忘年会に行ってきました。今年の店は9月にオープンした「お肉酒場GINZA-TEI with 長州力」(JR飯田橋駅下車すぐ)。

 長州さんも店にいて泡盛のコーヒー割り「RIKI割り」を作ってくれました。プロレス好きの邦ちゃんに、釣り好きの長州さん。泡盛とともに話は尽きませんでした。来夏には長州さんもついにプロレスを引退します。その後のコラボ企画をお楽しみに。

【山田邦子 釣りウキウキ】“釣り天国”能登で来年行われる大会にワクワク  

長州力、ファイナルロード第1弾のサブタイトルは「不朽の名作」…12・28後楽園ホール  

2018年9月25日 (火)

山田邦子が925の日に、高山善廣の復活支援と乳がん検診啓発チャリティー「みなさんの力を貸してください」

 9月25日が「山田邦子の日」として認定されたことを祝うチャリティーパーティーが25日、東京・新宿区歌舞伎町のパーティーホールで開かれ、タレント・山田邦子(58)の呼びかけで、約130人が集まった。山田邦子の誕生日は6月13日だが、925(クニコ)から、9月25日を特別な日にしてきた邦ちゃん。
 同日が日本記念日協会(一般社団法人)に記念日として認定された2015年からの恒例行事で、山田邦子が乳がんを克服したことから、ピンクリボン(乳がん検診啓発運動)のチャリティーイベントとして恒例行事となっている。さらに今年は、昨年のリングでの事故で、頸髄完全損傷を負い入院しているプロレスラーの高山善廣(51)の支援という趣旨も加わった。
 パーティーの発起人は、プロレスラー・丸藤正道の後援会長・緒方薫平氏で、高山善廣の奈津子夫人も列席。プロレスラーのアレクサンダー大塚、、清宮海斗、ダイナマイト関西も駆け付けた。参加者全員が「925(くにこ)」ポロシャツを着用して一つになった。
 山田邦子は「高山さんは邦子の会からチャリティーに参加して下さっていて、今、1ずつ回復に向かってがんばってます。がん支援とともに、みなさんの力を貸してください」と邦子秘蔵グッズなどで、チャリティーオークションを開催。
 歌手の八反安未果、タレントの神田聖子、ダンサーの進藤学&青井美文、マジシャンのサイクロンZらがエンターテインメントを披露した。邦子も、大坂なおみのモノマネやピンクレディーのメドレーで盛り上げた。記念日がある限り、様々なチャリティー活動に発展させることを誓った。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.