ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

2018年6月19日 (火)

時差ボケ解消

20180615g0eg0ea9990642_2

  ようやく時差ボケが解消されました。と言っても、ロシアに行ってるわけではありません。

 社内でサッカーW杯のネットニュースを配信するため、ロシア時間で生活しているわけです。

 現地の特派員たちと違い、非番(休み)の日もあるわけですが、自宅でも時差をキープするため、日本時間の深夜も起きて、テレビを見ているわけです。

 開幕5日目の非番ですが、ここに来て、眠らない自信がついたこともあり、お酒を解禁しようかと思います(あくまでも非番です)。2試合目のベルギー・パナマ戦が終わり、日本時間は午前2時、ロシア時間は午後8時。両国で飲酒に常識的な時間ですから、非番なので缶チューハイを飲ませて頂きました。

 今ではスマホで現地時間が表示されるため、便利なものです。かつて、海外出張の際に、両手に腕時計をつけ、右手を現地時間、左手を日本時間にしていたことが懐かしく思い出されます。6日目はいよいよ日本戦。飲まずにテレビ画面を追いたいと思います。

スポーツ報知ロシアW杯特設サイト

2018年5月24日 (木)

イニエスタ・ナイター

Dsc_0573_2

 東京ドームで1年1度の楽天主催ゲーム、楽天スーパーナイターをのぞいてきました。

試合前にはこの日、来日しJ1神戸に入団したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)のお披露目があり、ユッキーナの始球式などで盛り上がりましたが、私の目的は1年に1度だけ東京ドームで飲めるイーグルスサワー(600円)。もちろん非番で行っているので、スタンドで飲ませていただきました。楽天のクリムゾンレッドをブラッドオレンジで表現しています。初代番記者としての思いを忘れないために、注入させていただきました。

【神戸】イニエスタ、入団会見後に三木谷会長と東京ドーム入り 球場大盛り上がり  

2018年4月23日 (月)

酒道楽

Dsc_0559 明治35年(1902年)に報知新聞で連載されていた村井弦斎の「酒道楽」を文庫本(岩波文庫、900円+税)で読みました。小さい文字の457ページに及ぶ長編で、以前から入手していましたが、ようやく読破することができました。

 酒を楽しむかのようなタイトルですが、実は滑稽小説の形をとった禁酒の啓蒙書。明治時代の教訓が現代にも生かされます。主人公の1人、酒山登さんの酒乱ぶりは滑稽で、とても他人とは思えません。私も禁酒を機に自省の念から読み進めました。酒山さんはどん底を味わいながら、禁酒とハッピーエンドを手に入れるわけですが、その先はどうなったかわかりません。禁酒ではなく、節酒こそ自律だと気付いた私、酒井にとって、酒山さんのその後を書いてみたいと思う次第です。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.