ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2009年7月 | メイン | 2009年11月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

「小泉王国」揺るがず。

 衆院選がやっと終わりました。

 私が担当した神奈川11区は、小泉純一郎元首相の二男、進次郎氏(28)が15万票以上獲得して初当選。対立候補の民主党、横粂勝仁氏(27)は、小泉王国を切り崩すことは出来ませんでしたが、比例復活で初当選を決めました。20代同士のこの両者は様々な面で対照的で、良くも悪くも「マスコミ向け」の構図だったと思います。

 ライバル関係は国政に出るこれからも続くでしょう。

 当選から一夜明けた31日、横須賀市の選対事務所で進次郎氏の話を聞いてきました。

1232

続きを読む »

2009年8月14日 (金)

自民党は舛添氏頼み?

舛添要一厚労相(60)が13日、東京5区から立候補予定の自民党、佐藤ゆかり前衆院議員の応援演説を行いました。

 中目黒駅前、同商店街、学芸大学駅前の3か所で「ダラダラしている閣僚がいるから佐藤さんみたいに優秀な人にまで逆風が吹いている!」などと熱弁。

 逆風吹きすさぶ自民党の頼みの綱は、舛添さんなのでしょうか。

 世論調査で「最も首相になって欲しい男性」で上位に挙げられているだけに、やはり人気はあるのでしょうね。約250件の応援演説オファーが届いているそうです。

1230

2009年8月11日 (火)

本当の嫁入りも福島で。

 衆院選福島2区の取材で、郡山へ行って来ました。

千葉7区(松戸市、流山市、野田市)から福島2区(郡山市、二本松市、本宮市)へ落下傘で舞い降りた「民主党のジャンヌ・ダルク」太田和美前衆院議員(29)が、自民の牙城を崩すため、地元密着作戦を展開しています。小沢一郎代表代行(67)の戦略で、女刺客のキャッチフレーズは「福島にお嫁に来ました」。しかし、これは単なる選挙用の宣伝文句ではないようです。本当の結婚相手も福島で見つけ、子育ても福島ですることを宣言。「私も(民主党マニフェストの)子供手当月額2万6000円をもらいます!」とライフプランも語ってもらいました。

 1229

続きを読む »

2009年8月 4日 (火)

「ウェブはバカと暇人のもの」

 こうしてブログなんぞを書いている空しさ、アホらしさを感じさせられる本を読みました。

「ウェブはバカと暇人のもの」(中川淳一郎著 光文社新書)

1221

 新書とは思えないほど挑発的なタイトル。出版後、著者の中川さんはネット上での反発が吹き荒れたそうですが、この本に書かれていることは、現在のネット界の現実です。

 先日、中川さんにインタビューをして来ました。4日付の紙面で紹介しています。

続きを読む »

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.