ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

酔っ払って入った家は・・・。

 29日は祝日で国会もお休み。何か事件はないものかと思っていた矢先に、珍事件の一報が入りました。

 プロレスラーの鶴見五郎(61)さんの神奈川県茅ヶ崎市の自宅に、泥酔状態で侵入したとして、県警茅ヶ崎署が29日深夜、横浜市南区の会社員の男(42)を現行犯で逮捕しました。鶴見さんと25歳の長男が約30メートル離れた路上で確保。男は容疑を認めているが「なぜ侵入したのか覚えていない」などと話しているそうです。70年代から国際プロレスなどで活躍して来た往年のプロレスラー宅であることも知らなかったようです。

005_2

 

続きを読む »

2010年4月26日 (月)

山の日

005  国民の祝日としての「山の日」の制定を目指す山岳5団体が、4月に「山の日制定協議会」を起ち上げ、26日に記者発表されました。

 日本山岳協会、日本勤労者山岳連盟、日本山岳会、日本山岳ガイド協会、HAT-J(日本ヒマラヤンアドベンチャー・トラスト)の5団体。一致団結して一つの目標を目指すというのは初めての試みのようです。

続きを読む »

2010年4月25日 (日)

宇都宮の餃子

 小泉進次郎衆院議員の街頭演説取材で24日、栃木の小山と宇都宮へ行って来ました。過密スケジュールの進次郎氏は、自身のブログで餃子が食べられなかったことを嘆いていましたが、私は帰りの電車に乗る直前に、ちゃっかり食べて参りました。

 013

続きを読む »

2010年4月23日 (金)

舛添新党旗揚げ

 「舛添新党」が、ついに動き出しました。舛添要一前厚労相(61)が22日、自民党に離党届を提出、旗揚げ会見を23日に都内で行うことを明言しました。新党名は「新党改革」。党首となる舛添さんを含め参議院議員6人が参加する見通しです。しかし、舛添氏がいったん改革クラブに移籍し、党名変更するという手法を取ることから、政党助成金をあてにする資金面の苦労もうかがえます。一方の自民党内からはベテラン勢を中心に、動揺を抑えるための強気発言が噴出しました。

003

続きを読む »

2010年4月18日 (日)

新宿ゴールデン街

 17日夜は新宿ゴールデン街へ。

行きつけの店が移転したので早速顔を出してきました。

006

続きを読む »

2010年4月15日 (木)

舛添さんの真意は・・・?

 ここ数日は新党旗揚げをほのめかしている自民党の舛添要一前厚労相(61)を追いかけています。14日は、地元議員の激励会に出席する舛添さんを追って静岡へ。15日は、東国原英夫宮崎県知事との会談取材で、参議院議員会館へ。自民党内からは、執行部批判と離脱をにおわせ続ける舛添さんに対して除名などの厳罰を求める声がついに噴出してしまいました。いつもは理路整然と報道陣の質問に答える方ですが、静岡入りして以降、ご本人の口は固くなっています。

 005

続きを読む »

2010年4月14日 (水)

煙たい永田町

 通路でのタバコ吸い放題だった衆議院がやっと禁煙対策に踏み切りました。13日の議員運営委員会で、本会議場の出口付近に配置されていた灰皿を撤去して、来週から完全禁煙になるそうです。今まではタバコの煙が充満している通路を参観に訪れた社会科見学の小学生たちも通っており、禁煙対策の遅れが指摘されていましたが、やっと重い腰を上げたようです。

 健康増進法が施行され、さらに厚生労働省が全国の企業・官公庁に分煙対策を呼びかける中で不特定多数が使う施設は原則禁煙が進んでいますが、立法機関そのものが今まで野放しになっていたわけです。「隗より始めよ」と言いたくなります。

続きを読む »

2010年4月13日 (火)

書評「初代 竹内洋岳に聞く」

 日本人初の8000メートル峰14座完全制覇まで、あと2座と迫った登山家の竹内洋岳さん(39)。今年秋には13座目のチョー・オユー(8201メートル)に挑み、王手がかかる見通しですが、快挙達成を待たずにこれまでの歩みをつづった「初代 竹内洋岳に聞く」(聞き書き 塩野米松、アートオフィスプリズム、1995円)が出版され、13日付け紙面で書評インタビューを掲載しました。聞き書きの名手、塩野米松さん(63)による2年間、200時間弱のインタビューで、気づいた時には夢を追っていた男の生き様が浮かび上がってきました。

 016_2

続きを読む »

2010年4月12日 (月)

麻生前首相と2ちゃんねる出身候補

 夏の参院選に自民党公認で比例代表から出馬予定の新人候補で、作家・中小企業診断士の三橋貴明氏(40)が12日、自民党本部で講演を行いました。精力的に掲示板上に書き込んだ経済分析が影響力を持ち、本格的な文筆活動に入ったという三橋氏の講演は、新人候補では異例の満席。応援の挨拶をしたのは、アキバ系文化に理解のある麻生太郎前首相でした。

004

続きを読む »

2010年4月11日 (日)

たちあがる70代

 平沼赳夫元経済産業相(70)と与謝野馨元財務相(71)らが都内で開いた新党「たちあがれ日本」の旗揚げ記者会見を取材して来ました。衆参両議員5人の平均年齢は69.6歳で、応援団長の石原慎太郎都知事(77)をあわせれば70・8歳です。シルバー新党と揶揄する声も少なからずありますが、与謝野さんはそんな声に抗うかのように詩を朗読しました。米国の詩人、サミュエル・ウルマンの作品で、その題は「青春」です。

003

続きを読む »

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.