ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 金賢姫元工作員の来日 | メイン | 姜尚中さんのインタビュー »

2010年7月23日 (金)

みんなの党

 躍進するみんなの党 を久々に取材して来ました。

 みんなの党の渡辺喜美代表(58)は23日会見を開き、同党の江田憲司幹事長が仙谷由人官房長官に会談を申し入れたところ、拒否されたことを明らかにしました。

 江田氏は政府の「国家公務員の退職管理基本方針」の撤回を求めるため、会談を要請したそうですが「政党間で話し合ってくれ」と拒まれたとのこと。渡辺代表は仙谷大臣の対応に「拒む理由が分からない。話し合う気がないと理解せざるを得ない」と批判。さらに、国会での論戦に対して及び腰であることを指摘し「この政権を何を考えているのか。危機認識がまるでない」とまくし立てていました。

005_2

 猛暑の中、きちんとスーツ・ネクタイ姿の渡辺代表は、民主党のことを「ノー天気だ、まったくノー天気だ」と繰り返し繰り返しつぶやいておられました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/24741513

このページへのトラックバック一覧 みんなの党:

コメント

今民主党と連立的な動きをすると、みんなの党も一気に失速するかも知れないしね。
今は民主党を叩く事が得策なんだろうね。

自民党と民主党の老害議員が大連立とか(笑)国民民意が見えない人達が動き出すのかね?

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.