ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 相撲の仕切り | メイン | 手を組む自民党離党組 »

2010年7月14日 (水)

当選証書授与式

 参院選の東京選挙区当選者への当選証書授与式が14日、都庁で行われました。

 初当選したタリーズコーヒージャパンの創業者でみんなの党の松田公太氏(41)は都選管委員会の小倉基委員長から当選証書を授与されてニッコリ。公務のため欠席した蓮舫氏(41)を除くほか3人の当選者も出席しました。松田氏は「身が引き締まる思い。まず日本経済を元気にすることからスタートしたい。党をご支持頂けたこともうれしいが責任を感じている」と笑顔で話しました。

008

 ところで、今月開館となった新しい衆参議員会館には、タリーズが2店舗出店しています。参議院店はすでに7月1日からすでに営業しており、衆議院店は20日にオープン予定。松田氏にこのことを聞いてみたら「会館にはまだ行っていませんが、(オープンした店を見るのも)楽しみにしています」と話していました。

 早速、タリーズ参議院店へ行ってきましたが、ゆったりしていて快適。国会取材の時に今後は愛用することになりそうです。

 各議員の事務所も、旧会館の2・5倍になり、かなりゆったり感と快適感が増しました。

 もちろん税金で建てられているわけですから早くも「過剰ではないか」という疑問の声も挙がっているようです。

 議員の皆様には、従来の2・5倍の働きに期待したいところです。(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/24685389

このページへのトラックバック一覧 当選証書授与式:

コメント

 甲斐さん、当選証書授与式で松田さんを捕まえるなんて、お見事ですよ。松田さんは独立開業を目指す若い人たちにはあこがれの存在でしょう。IT長者ではない点が特徴的ですね。みんなの党も面白い社長さんを出してきたと思います。某銀行を辞められて、ドトールのライバル、タリーズの会長さんに単身、会いに行き日本での開業の権利を得て、軌道に乗せてこられた方。「仕事は5年で辞めなさい」の若社長が参議院議員6年の任期で何をやってくれるか、楽しみです。

 議員会館はなかなか、よさそうな空間に仕上がっているじゃないですか?ただ、今の国会議員先生には失礼を承知で申し上げますが、豚に真珠のような気がします。昔からお給料分の3倍働けというじゃないですか?2・5倍じゃ緩いんじゃないですか(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.