ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 個別の事案についてお答えを差し控えます | メイン | アントニオ猪木氏が警鐘 »

2010年11月24日 (水)

公認会計士試験に合格した16歳

  司法試験と並ぶ最難関国家試験の公認会計士試験に史上最年少の16歳で突破して話題になった長谷川智也さんをインタビューのため、岐阜へ取材に行きました。公立中学時代の成績はクラスで「中の上」程度だったそうです。

 経済評論家の勝間和代さん(41)が当時最年少の19歳で突破したこの難関試験は一流大学の経済・商学部などの卒業者でも突破のためには一日10時間以上の勉強が当たり前。16歳で快挙を成した勝因を聞いてきました。

Img_7157_2

 幼稚園の時には九九をそらんじ、小4のときには中1の方程式の問題が解けた。でも、長谷川さんは「神童」と呼ばれるほどの秀才ではありませんでした。計算は得意でも、中学での成績は中の上程度。それでも快挙を達成できた要因は、本人や周囲の人によれば、3つ挙げることができます。

 ①人間を磨く意識

 長谷川さんは中3で会計士を志し、卒業と同時に中部学院大の市民講座「会計プロフェッショナルコース」に入門しました。実践的なことは専門学校の通信教育で学び、ここで主眼を置いたのは受験テクニックではなく「人間を磨くこと」でした。

 指導した森均教授(65)は、税理士試験の全国最年少合格者を11年連続で育てた経理教育のスペシャリスト。講座は朝9時の朝礼で始まります。会計士試験の科目は簿記・会計、租税法、監査論・・・。学んだ知識が社会にどう生かせるかを徹底的に考えさせ、日記を毎日提出することが課せられました。社会人としてのスピーチテストをすることもあったそうです。

 受験技術ではなく、社会のために生かすことを意識した勉強が、結果的には頭に残りやすいということなんでしょうね。森教授は「8割は人間教育でした。普通なら16歳では不可能ですが、長谷川君にはマッチしたんでしょう」と話しました。長谷川さん自身も「中学の時には集中力がないと言われましたが、勉強の面白さが分かってから変わってきたと思う」と振り返りました。

 ②得意科目を徹底的に伸ばすこと

 得意の計算力を生かして、中3の11月に受けた簿記3級を手始めに1級まですべて一発合格。でも、会計士の本試験はそう簡単にはいきません。計算科目だけでなく、最高水準の法律・理論科目が出題されます。「覚えるだけとなるとあまり面白くはありませんでした。論文の前は本当に自分に書けるのか、最後まで不安でした」。結局、苦手意識は本試験の日まで消えませんでしたが、計算力を生かせる「会計学」「租税法」で徹底的に得点を稼ぎ、理論科目は守りに徹するという戦略をとりました。

 理論のみの「監査論」は不合格基準の40%スレスレだったそうです。財務リスクコンサルタントの父・時彦さん(52)は「得意なところを伸ばすのが、一番自信につながる。最終的に乗り切れたのは、そこが大きかったと思います」と勝因を挙げました。親の力で「勉強しろ」と言ったことは一度もなかったそうです。

 ③遊ぶときは遊ぶ

 10時間以上勉強すると、やる気があっても集中力には限界が来ます。長谷川さんは息が詰まると外に出て、中学でのサッカー部時代を思い出して走り、友達と時間があえば会って一緒にボールを蹴り、気分転換をしていたそうです。

 今や高校生でも普通に携帯電話を持っている時代ですが、長谷川さんが購入したのは合格後でつい最近だそうです。慣れない手つきで携帯を操作しながら「まだ機能がよく分からないんですよね」と苦笑い。素顔は普通の高校生そのままでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/25463189

このページへのトラックバック一覧 公認会計士試験に合格した16歳:

コメント

いつも拝見しております(^^ゞ

 テーミスの秤さんがおっしゃるとおり、素晴らしい16歳の少年でした。自分が16歳のときなんか勉強することの意義すらまだ分かりませんでしたからね。

 人生気づいた時からでも努力することに意味はあると思います。私も頑張ります。

 甲斐さん、タイムリーな示唆に富むいい記事だと思います。
 就職活動に苦しむ青年たちが多い中、長谷川さんのガッツはすばらしいものがあると感じます。16歳という若さで、ご自分でひとつの方向性を探り、環境を整えていかれたからです。考えてみれば公認会計士は会計監査だけではなく上場の際の資本政策などにも関わります。環境を整え、組織をひとつの方向に動かせるということができなければ、こなせないプロの仕事なわけです。長谷川さんは16歳にしてこのプロになる要件を備えておられたということでしょう。
 私はプロゴルフの石川遼選手とフィールドは違うけれど,共通する要素をお持ちではないかと思います。ご本人が大人ということもありますが、それ以上にそばにおられるご両親や先生がすばらしい!長谷川さんの今後のご活躍をお祈りします。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.