ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« サラリーマンにも冒険を! | メイン | 秋葉原のホコ天 再開へ。 »

2010年12月 4日 (土)

スマートフォンを購入しました。

 やっとスマートフォンを購入しました。

 LYNX 3D(SHARP製)。

 発売日の12月3日に購入しました。電気製品を発売日に買うなんて初めてです。

 Img_5423

 あまりこういった小道具にはこだわりを持たない主義なんですが、利便性を考えて購入を決めました。

 まず第一に簡単な調べ物をするときに、わざわざパソコンを開かなくて済むこと、もう一つは意外と視聴することが多くなった動画を手軽に見ることができる点です。

 購入額は4万円弱。いちおうボーナスも出たし、まあいいか・・・。

 これまではdocomoのFomaを使っていたんですが、同じdocomoでもスマートフォンには電話帳以外のデータの移し替えがほとんどできないんですね。今まで使い慣れていたimodeのサイトも見られなくなるので、使い始めたばかりの今は少し不便を感じています。タッチパネルの操作もまだぎこちないです(苦笑)

 それでも情報収集にはこちらの方が便利でしょうし、今後はスマートフォンの方が主流になるんでしょうから、早めに慣れておいたほうが良いのかな、とも思いました。

 それにしても料金設定を「パケ放題ダブル」とやらに変更しないと損をすると聞いたので、設定を変えたのですが、月額でちゃっかり2000円ぐらい割高になるんですね。商売になるようにうまくできているものです。

 今、大々的に宣伝しているGALAXY Tabの購入も考えたのですが、やはり通話の時に使いにくいので手のひらサイズのものにしました。最初はiphoneサイズのGALAXY Sを買おうと思ったんですが、予約した人でさえ受け取りが年明けになってしまうそうなんですね。

 量販店で聞いたところ、機能はさほど「LYNX」と変わらないとのことなので、これを選びました。私は特に使うことはないと思いますが、3D画像が見られるようです。

 それにしても発売されたばかりなのに、マイナー感がある製品で、あまり話題になってませんね。何かデメリットがあるんでしょうかね??

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/25521713

このページへのトラックバック一覧 スマートフォンを購入しました。:

コメント

 おおっバルさん、お久しぶりじゃないですか。お元気でしたか?

 レグザフォンを入手できるのは来年1月頃ですかね。画像はメチャメチャいいらしいじゃないですか。来年の4月にお会いしたいですね。ご多幸をお祈りしております。

おひさしぶりです。

いいなぁ…スマートフォン。


っと言いつつレグザフォン予約しちゃいました。

 塩城♪さま、どなただか気づくまでに1時間くらい考えました(苦笑)。送っていただいた時間が、とんでもない時間帯でしたからね(笑)。最近は中山七里さんという作家さんの音楽ミステリーを読んで欧州に思いを馳せています。

 テーミスの秤さん、いつもありがとうございます。

 私も決して新しいモノを競って買う性格ではないのですが、今回のスマフォはたまたまですね。おっしゃるとおり、メーカーさんには消費者の立場に立った商品・サービスを提供して頂きたいものです。

甲斐さん、スマートフォンの購入おめでとうございます。お蔭で日本の携帯事情がよくわかりました。機能は小型ノートパソコン並みか、それ以上なんて、凄いじゃないですか~。かっこいいですね!

 甲斐さん、こんにちわ!
 そうですか、とうとうスマートフォンにいかれましたか。記者さんには必要な七つ道具のひとつでしょう。当然、録音機能とかカメラ機能もあるのでしょう。たぶん機能的には小型ノートパソコン並みかそれ以上でしょう。このところ新型機種にどんどん疎くなっていく自分に気がつかされます。
 
 私の場合は携帯のメール機能やインターネット検索はほとんど使いません。カメラ機能もついているのですが、こちらも使いません。80過ぎた父親にも同じ機種を持たせたのですが、画面の字が小さくてだめだと言われて、機種変更はお前には任せられないと言われ、父が買ってきたのはシンプルな簡単何たらとかいう携帯。当分、私どもはスマートフォンにはいけそうもありません(笑)。

 携帯電話で思うのは、この日本の技術、世界標準でないこと。多機能なんですが、海外に持ち出してもトラブルなく使えるようにしてほしいと思います。
 
 技術自体は単純なのに世界標準から敗れたものに日本の携帯音楽プレーヤー・ウオークマンがあります。ハードデイスク小型化のプレーヤ開発を唱える人たちは当時のソニーさんの内部にもたくさんおられたかと思いますが、少し遅れたためにアップルさんとはとんでもない開きが出てしまいました。
 
 スマートフォン搭載のアンドロイドOSは日本のものではないのでしょうが、実用性を高めて、日本お得意の改良技術でがんばって欲しいと思います。それにはやはり、甲斐さんのようにスマートフォンを先行投資で買って使ってくれる人を大事にして欲しいと思います。せっかく技術に投資してくれているのですから、どういう形でもいいから、消費者に還元していってほしいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.