ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月17日 (木)

被災地(七ヶ浜町)

 仙台湾の七ヶ浜町の様子です。

Img_3778

  自衛隊員たちが小型船で捜索しているこの一帯は、田んぼでした。

続きを読む »

2011年3月16日 (水)

被災地に降る雪

被災地入りして4日目。

仙台市にある東北支局での寝泊りにもだんだん慣れてきました。

 16日は、真冬並みの寒さ。被災地にしんしんと降る冷たい雪が、なんとも無情に感じられるとともに、凄惨な被災地を取材して回る中で、自分の無力さも痛感させられています。

Img_37711

続きを読む »

2011年3月15日 (火)

仙台空港近辺

 14日は100人以上の方の犠牲者が出た名取市、岩沼市へ行ってきました。閉鎖された仙台空港の近くです。

Img_37301

 移動手段は、燃料不足と機動力という観点から自転車でした。岩沼市の海岸へ出ようと思いましたが、足を踏み入れることができたのは寺島という地区にあるミニストップの前まで。海岸の約400メートルぐらい手前のようです。

 

続きを読む »

2011年3月14日 (月)

被災地入り

 関越自動車道を使って新潟経由で、一般道で山形に入り、13日夜、仙台入りしました。8時間かかりましたが、道路状況はよく、山形付近では救援車両ともすれ違いました。

 東北自動車道、東北新幹線はまだ復旧の見通しは立っていないようです。

 仙台市内は、電気と水道はところどころ復旧していますが、ガスはまだ復旧の見通しが立たず、いつ風呂に入れるようになるか分からない状況。食料は東京から買い込んだ保存食で食いつなぐ状況が続きそうです。

 

続きを読む »

2011年3月12日 (土)

公衆電話の重要性

皆様はご無事ですか?

私は昨日、水天宮のロイヤルパークホテルで大相撲関連取材をしているときに、地震に見舞われました。

続きを読む »

2011年3月 9日 (水)

ヒマラヤ登山のパイオニア逝く

 戦前に日本人初のヒマラヤ登頂に成功した日本登山界のパイオニア、堀田弥一さんが先月23日、ご逝去されました。日本山岳会名誉会員で、私が学生時代に過ごした立教大山岳部の大先輩でもある方でした。

 1936年秋、日本初のヒマラヤ遠征隊となる立教大隊の隊長として、北インドのナンダ・コート(6867メートル)に挑み、1人のシェルパを含む6人全員が初登頂に成功。戦前唯一のヒマラヤ遠征隊で日本登山史に金字塔を立てた方です。102歳でした。

続きを読む »

2011年3月 4日 (金)

春先に味わう冷麦

 神楽坂・「蕎楽亭」の冷麦。天ぷらはメゴチです。

 こんなに艶やかでコシのある冷麦を食べたのは初めて。夏でなくても旨いです。

 久々に昼酒を飲みたい気分にもなります。

Img_3651

2011年3月 1日 (火)

「A3」(森達也)を読んで

 八百長問題の取材は続いていますが、最近読んだ本を紹介させて頂きます。

 オウム真理教信者の生活を内部から描いた作品で知られるドキュメンタリー映画監督、森達也さんの新刊「A3」(集英社インターナショナル)。

 書かれているのは、あの「オウム」「麻原彰晃」。ですが、森さんの狙いは、今私たちが暮らしているこの社会の深層を浮かび上がらせることだったようです。

 Img_3636

続きを読む »

甲斐毅彦

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.