ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

福島第1原発 吉田所長の人物像

福島第一原発事故の対応で、指揮系統を無視して海水注入を続けた吉田昌郎所長(56)に注目が集まっています。現場判断が的確だったことが後に分かり、菅直人首相(64)も評価していますが、素顔はどんな人物なのでしょう。陣頭指揮を執る本人をメディアが直撃するのは難しいですが、4月22日に第1原発敷地内で面会して来た独立総合研究所の青山繁晴氏(58)にお話をうかがいました。

Photo_2

(写真提供・東京電力)

続きを読む »

2011年5月27日 (金)

クールビズ防護服の防御性能は・・・。

 東京電力福島第1原発事故で立ち入りが規制された警戒区域(半径20キロ圏内)の取材に備え、私も防護服を購入したのですが、実はまだ着ておりません・・・。

Img_5295

 

 現在、一時帰宅されている住民の皆さんに配給されている「防護服」は暑さ対策を重視して上下セパレートタイプ。上着の部分はかなり薄いものになっていますが、実はこの防御性能に疑問の声が上がっています。
 

続きを読む »

2011年5月24日 (火)

宵の李朝王宮

 韓国ソウルにある景福宮(경복궁)です。

 ふだんは平日18時、土日祝日19時に閉門となるのですが、私が訪ねた時は、特別に22時まで夜間開放されていました。

 現地の方に聞いたところ夜間開放は何と600年ぶりとのこと。実際ちょっと信じがたいのですが・・・。李氏朝鮮の創始者、李成桂(이성계 )が建てたのが1394年ですから、ほぼ創建以来ということになるようです。

 韓国の人でさえ、夜の李朝王宮に入れることはめったにないわけですから、外国からの訪問者である私は相当ついていたということになります。

 水面に佇む優雅な風景がライトアップされると、美しさを増し幻想的な世界を醸しだしていました。

Img_5243

続きを読む »

2011年5月21日 (土)

本仁田山

 高校山岳部の新人歓迎(1986年5月)で登った奥多摩の本仁田山(1224・5メートル)登ってきました。

 深い意味はありませんが、山に登り始めて25周年。四半世紀を振り返るならば、やはり初めて登った山を再訪するのが良いのかな、という思いがあったからです。

奥多摩駅からバスやタクシーを利用せずに手軽に登れるので、日帰り登山でお勧めの低山です。

Img_5176_4

 

日原川沿いに舗道を右へ。奥多摩工業の石灰石工場を右手に見ながら林道を登ります。

続きを読む »

2011年5月18日 (水)

復興の象徴を目指す平泉

 ユネスコの世界遺産に登録される見通しとなった岩手県の平泉に立ち寄ってきました。

写真は毛越寺(もうつうじ)境内の浄土庭園。奈良時代に慈覚大師円仁が開山した天台宗の寺院で、国特別史跡、特別名勝に指定されています。

 目指すのは震災復興のシンボルです。

 Img_5145

続きを読む »

2011年5月17日 (火)

夢を持ち続ける被災地の球児たち

   津波で学校が閉鎖になっても、夢と希望を持ち続けて、練習を続けている球児たちもいます。

 東日本大震災で被災した地域の球児を対象野球指導や用具の提供を行う日本プロ野球名球会の慰問活動が16日から始まりました。

 第1陣は元巨人外野手の柴田勲さん(67)ら4人の会員が、岩手県陸前高田市などの小中学生を対象に同県住田町で行われたミニゲーム大会に参加。津波により壊滅的被害を受けた同市立気仙中学校のナインらを激励しました。

Img_5160_2

続きを読む »

2011年5月16日 (月)

被災者とハグする元横綱

大相撲の元横綱・朝青龍関のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(30)が14日、東日本大震災で多大な被害が出た宮城県南三陸町の避難所を慰問したので、取材して来ました。

 母国モンゴルを拠点としているため、訪問が震災発生から2か月後とやや遅くなってしまいましたが、かつてのやんちゃ横綱が振る舞う焼きそばやたこ焼きに集結した約1000人の被災者は感激。こういうときの彼は非常にサービス精神が旺盛です。被災者の方々とハグをして手荒く? 激励していました。

Img_51242_2

続きを読む »

2011年5月13日 (金)

フラガール 涙の再会

  東日本大震災の被災者慰問のためのキャラバンを展開しているスパリゾートハワイアンズ(福島県いわき市)のフラガール7人が12日、同県双葉町民が避難生活を送る埼玉県加須市の旧騎西高校を訪問。福島第1原発事故のため、長期避難生活を強いられている人々をフラダンスで癒しました。

 キャラバンメンバーの大森梨江さんは双葉町出身。同郷の幼なじみや知人の前でフラを踊り、涙を流して再会を喜び合いました。

Img_5032_2

続きを読む »

2011年5月11日 (水)

扇風機

 福島第1原発事故に続いて、浜岡原発の停止決定で節電モードが高まる中、蒸し暑い夏を乗り切るための節電電化製品として、扇風機の売れ行きが好調のようです。家電量販店の中には昨年の4倍以上売れているところもあります。

 自宅には捨てることすら忘れていた昭和の扇風機が、ほこりをかぶったまま眠っていました。私も今年は、なるべくエアコンに頼らないようにしようと思っていますが、新たに扇風機を買う気にもならないので、約20年ぶりくらいに昭和の扇風機を回してみました。

 Img_4983

続きを読む »

2011年5月 7日 (土)

ユッケは好きですか?

 格安焼肉チェーン店のユッケ食中毒死亡事件を受けて、赤坂や新大久保の焼肉・韓国料理店の現状を取材しました。

 全国の焼肉店で生肉の販売を中止する店が広がっています。しかしその中でも、東京と大阪での温度差や、同じ都内でも赤坂と新大久保での微妙な反応の違いなどがあることが明らかになりました(7日付本紙)。

Img_4962

続きを読む »

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.