ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 遊牧民の「テーマパーク」 | メイン | 熱中症にご注意を »

2011年6月28日 (火)

節電大発明?

発明家のドクター・中松さんが27日に開かれた83歳の誕生パーティーで、節電の夏に向けて新開発した超節電エアコンを発表しました。消費電力はなんと既製品の100分の1。3平方センチで重さ4・6グラムという手のひらサイズで胸のポケットにも入ります。

その名も「ECON(イーコン」。通常のエアコンだと6畳の部屋を冷やすのに400ワット必要ですが、ECONなら4ワットで十分だそうです。

Img_59451_5

  充電して胸のポケットに入れておけば、いつでもどこでも涼しくなるという驚がくの発明品です。クールビズが話題となった2005年から着手した開発費用は約2億円とおっしゃっていました。

 中松さんは「既存のエアコンは僕に言わせれば19世紀の遺物でコストがかかりすぎ。この夏はこれで乗り切れる」と自信満々。現在、ギネスブックに申請中だそうです。

 これが本当なら無理な節電は不要となるでしょうね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/26698944

このページへのトラックバック一覧 節電大発明?:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.