ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

登山家・竹内さん、快挙に王手

 日本人初のヒマラヤ8000m峰14座完全制覇を目指す登山家の竹内洋岳さんが9月30日、午後1時20分(日本時間午後4時35分)ネパール・中国国境のチョー・オユー(8201m)の無酸素登頂に成功しました。自身が持つ日本人最多登頂記録を13座に更新し、目標達成まで残すはダウラギリ(8167m)のみとなりました。

 私は竹内さんと同い年で誕生日はわずか5日違い。話にならないほどのレベルの差があるとはいえ、全く同じ時期に大学山岳部に所属していたというだけでも親近感を感じますが、人柄もとてもいい方です。自分のことのように、というと大げさですが、やはり嬉しいですね。

 竹内さんから衛星電話での話によると、30日深夜1時にC2(7090)を出発。約12時間かけて午後1時20分、頂上に立ちました。昨秋もチョー・オユーに挑戦し、雪崩の危険のために断念したのも9月30日で丸1年かけてのリベンジとなりました。

 健康状態は良好なようですが、相当消耗されていらっしゃるでしょう。くれぐれもお気をつけて下山されてください!

Img_8627

2011年9月28日 (水)

万里一空

 新大関・琴奨菊の口上「万理一空」。とても深みのある言葉だと思い

ます。宮本武蔵「五輪書」空之巻の最後の部分からの引用ですね。

 まよひの雲の晴れたる所こそ、実の空と知るべき也。空を道とし

、道を空と見る所也。

 仏教学者、鎌田茂雄氏の解説(講談社学術文庫)を参考にしますと、武蔵は晩年、坐

禅に没頭したそうです。たどり着いた境地は、宇宙乾坤の広大無辺を、

そのまま自分の庭と見よ、ということ。武蔵は「神仏を頼まず」と

言い切り、神仏に頼ることはありませんでした。
...
 不惑を過ぎ、私は禅に関する書籍を読むようになりましたが、武蔵がたどり着いた境地は禅の目指すところなのだと思います。理想は簡単にたどり着けないからこそ理想であり、そこへ向けて無心で精進することにこそ人生の意義がある。という意味だと私は捉えています。
 

2011年9月18日 (日)

どじょう柳川鍋

 「記者が首相のまねしたってしょうがねえじゃん」と思いながら、どじょう柳川鍋を食べてきました。

 私は鶏卵が嫌いなので、鶏卵抜きの柳川鍋です。

 残暑を泥臭く乗り切りたいと思います。

Img_6931

2011年9月15日 (木)

「悪党 小沢一郎に仕えて」

 ベストセラーになっている石川知裕衆院議員の「悪党 小沢一郎に仕えて」(朝日新聞社)を読みました。元秘書として小沢氏と接してきた筆者でしか書けない「等身大の小沢一郎を描くこと」に成功している好著だと思います。

  居酒屋「庄や」やカラオケ館を愛用するところなどは、人間味のあるエピソードですし、側近ならではの視点で書かれています。さらに筋肉マンからマックス・ウエーバーまで引き合いに出して小沢一郎の実像を炙り出していて読み物としても大変面白いです。

 本の帯には「『小沢擁護』ではない」「『小沢排除』でもない」と書かれていますが、筆者は当然、政治家としての小沢氏を肯定するタッチで記していますね。本のキャッチフレーズは「小沢一郎、なんとか黙認」と書かれていますが、小沢氏が目にして激怒するような部分はないでしょう。むしろ本人にとっても新たな気づきがあるかもしれません。小沢氏の感想も聞いてみたいですけど言わないでしょうね。

Img_6878_3

2011年9月13日 (火)

本当にうまいイタリアン(牛サーロインのタリアータ)

 この世で一番うまいとしか言いようがない吉祥寺のイタリアンに行ってきました。

 前菜はアボガドと紅ズワイガニのサラダ仕立て。「前菜」などと呼ぶのは、もったいないほどズシリと来る濃厚さです。アボガドは巻き寿司のネタになることもありますが、カニとこれほどマッチするとは。

 ワインはChante classico riserva DOCG。ミディアムボディです。

Dsc_0275

続きを読む »

2011年9月11日 (日)

震災から6か月

東日本大震災から11日で、6か月が経ちました。

 被災地はまだ復興途上にありますが、被災地へと進出する企業も出てきました。たこ焼きチェーン「築地銀だこ」などを運営するホットランドが、本社を群馬県桐生市から宮城県石巻市に11月に移転することが決定。同社が中心となって、すでに8月に石巻市内に飲食店や運動用具店など11店舗からなる「ホット横丁石巻」を開設しています。

 佐瀬守男代表取締役(48)にお話をうかがってきました。「一過性のボランティアではなく、雇用創出、ご当地グルメの発進拠点として行きたい」と意気込んでいます。

 私も3月、震災直後の石巻へ行って参りましたが、港から商店街にかけて壊滅状態となった悲惨な光景は目に焼きついて離れません。

Img_3896

続きを読む »

2011年9月 7日 (水)

清水GKコーチ、真田さんの急死

J1清水のGKコーチ、真田雅則さんの訃報にただ驚いています。1998年、私が静岡支局でエスパルス担当をしていたときの正GK。1999年に悲願のステージ優勝を果たしたときには、喜びの手記を弊紙静岡版に寄せていただきました。

GKシジマールがいる間は、まったく活躍のチャンスは得られませんでしたが、腐らず、諦めずに練習を続けてレギュラーをつかめた時の喜びをしみじみと語って頂いたときのことが印象的です。

 ひたむきさとガッツ、優しさ、礼儀正しさなど理想的なスポーツマンに必要な要素をすべて兼ね備えた敬愛すべき方でした。体調を崩されていたそうですが、まだ43歳。全く実感が沸いて来ません。

Img_6871

2011年9月 6日 (火)

「オヤジ狩り」のうちに入らないと思います。

タバコ増税に対して、野田新首相は首相就任前に「オヤジ狩りはいかがなものか」と発言しています。

 しかし、狩る、狩らないというよりも、世の中でどこかの層を切り捨てなくてはいけない状況になったら、真っ先に切り捨てられても仕方がないのが「オヤジ」ではないでしょうか。

 例えば船が沈没して、救命ボートに乗せられるのはあと2人という状況。小さい子と女性とオヤジの3人が溺れていたら、そのオヤジには申し訳ないけど子どもと女性に助かってもらうしかないと思います。私も「オヤジ」の範疇に入るとしたら、もちろん例外ではないと思っています。

 それにしても、小宮山厚労相が発言したようにタバコは一箱700円ぐらいしても良いと個人的には思います。ノルウェーは1400円ぐらい、ドイツは700円ぐらいだそうですし、それが世界標準になっていくでしょう。総理になられたのを機に、新首相にも煙草をお辞めいただきたいと思います。

2011年9月 4日 (日)

「民主の敵」

  野田新首相の著書「民主の敵 政権交代に大義あり」(新潮新書

)を読みました。出版されたのは2009年7月。自民党から政権

交代する直前に書かれたものです。
Dsc_0256

続きを読む »

2011年9月 3日 (土)

ネーミングライツ

  「渋谷C.C.Lemonホール」のネーミングライツ(施設命名権)が9月30日で終了となるのに伴い、渋谷区が新たな命名権取得者を募集しています。渋谷区と2006年10月から5年契約を結んでいたサントリーは契約を更新しない。このまま名乗り出る企業・団体がなければ、10月1日から旧名称の「渋谷公会堂」に戻ります。

Img_6833

続きを読む »

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.