ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

「にしこくん」ブレークの予感

全国各地の町おこしで活躍するご当地キャラクターたちの「ゆるキャラサミット」が27日まで2日間、埼玉・羽生市で行われ、インターネット投票による第1回ゆるキャラグランプリの結果が発表されました。

 349体がエントリーした中、不正投票被害に遭い、約29万票が無効となってしまった東京・西国分寺の「にしこくん」が堂々の3位に入賞。グランプリには「くまモン」(熊本県)、準グランプリには「バリィさん」(愛媛県今治市)が輝きました。

Img_8773

続きを読む »

2011年11月22日 (火)

悪役レスラーの暴行事件

プロレス担当時代に取材した悪役レスラー、ブードゥーマーダー

ズのTARUが傷害容疑で逮捕されました。同僚のレスラーを試合

前に拳で殴るなどして、急性硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いです



本人も容疑を認めており、決して許されることではありませんが

、私が取材した印象では非常にサービス精神が旺盛なプロレスラー

でした。地方巡業では対戦相手の口にご当地の名産物を押し込んだ

り、ユーモラスなファイトが人気でした。阪神大震災で自身が被災

したこともあり、東日本大震災の後は義捐金を呼びかけていたこと

が印象に残っています。

続きを読む »

フラガールin中野

東日本大震災からの復興を願う「いわき復興祭in東京」が21日、中野サンプラザで行われました。約半年間の全国キャラバンを終えたスパリゾートハワイアンズのフラガールが特別公演。中野在住者の私としては願ってもないことで取材とはいえ、楽しませて頂きました。


Img_8657

続きを読む »

2011年11月20日 (日)

提言型政策仕分け

 主要政策の問題点を洗い出す行政刷新会議の「提言型政策仕分け」が20日から東京・豊島区で始まり、ロックミュージシャンの内田裕也さん(72)が傍聴に来ました。

 午前9時半から原子力政策の質疑に聞き入っていた内田さんは、一向に実用化のメドが立たない高速増殖炉もんじゅへの批判が集まる中で「もんじゅに金を出すくらいなら早く除染することと原子炉を止めることに全力を挙げるべき」などと主張しました。

Img_8588

続きを読む »

2011年11月17日 (木)

スカイツリー、ギネスに認定

 来年5月22日に開業予定の東京スカイツリー(高さ634m)を世界一高いタワーと認めるギネス世界記録認定式が17日、東京・錦糸町で行われました。

Img_8565

続きを読む »

2011年11月15日 (火)

スパルタの海

シアターN渋谷で公開中の「スパルタの海」(1983年)を観てきました。80年代に物議を醸した戸塚ヨットスクールを描いた作品です。公開直前に戸塚校長が傷害致死容疑で逮捕されたため、お蔵入りになった作品ですが、28年の時を経て封切りとなりました

 戸塚校長を演じている伊東四郎がギラギラと精悍です。電線マンをやった5年後ぐらいの作品ですが、芸幅が広いですね。

 作品はノンフィクション作家の故・上之郷利昭氏がスクールに泊り込み取材した実態レポートが原作。手に負えない家庭内暴力を繰り返す登校拒否児が、しごかれた末、立ち直っていく過程を描いており、戸塚スクールに対して好意的な作品です。
.
 戸塚
校長の方針には賛否両論あると思いますが、教育問題を考える上では28年前の映画とはいえ、現代性は失われていないと思います。お勧めの作品です。

 
http://www.theater-n.com/movie_sparta.html

2011年11月 8日 (火)

奥多摩 秋の味覚

 奥多摩・丹波山村の「かどや旅館」で鷺宮高校山岳部の恩師と再会しました。

 今は河合塾古文の人気講師となっている菊地隆義先生と、仲の良かった教職員の方々との同窓会です。山の幸を肴に美味しい焼酎を飲み交わし、20年以上前の懐かしい記憶が蘇ってきました。

Dsc_0523

 こちらの旅館は創業100年以上の老舗ですが、泊めて頂いた新館は昨年完成したばかりでとてもきれいでした。山菜、松茸、ワサビ、ヤマメなど地元で採れた食材を使ったお料理はどれも本当に美味しかったです。 

 

 

 

 

続きを読む »

2011年11月 4日 (金)

韓国・忠清南道の秋

 ソウルから車で南へ約1時間半。忠清南道の古刹を訪れました。

 アシアナ航空機は早朝6時台発。朝焼けの羽田空港です。

Img_8163_2

続きを読む »

2011年11月 1日 (火)

「TPP亡国論」

一応は大学の経済学部を卒業しているのでTPPについて知っておこうと思い、中野剛志氏の「TPP亡国論」(集英社新書)を読みました

 TPPを主導する米国の意図は中国を牽制し、日本を巻き込んで輸出増加を図ることなのでしょうが、中野氏の主張を聞く限り、日本にはメリットがなく、現在のデフレがさらに悪化し、大げさではなく本当に亡国へとつながるという気がします。

続きを読む »

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.