ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「スカイツリー特別号」 | メイン | 安心して乗れるツアーバスを »

2012年4月25日 (水)

「朝青龍焼酎」が出る!

 元横綱・朝青龍関が、宮崎県の酒造会社との共同企画で芋焼酎を生み出しました。

 その名も本格芋焼酎「青龍傳」。しょうりゅうでんと読みます。

 お相撲さんの隠語で「馬力」と呼ばれるお酒。中でも朝青龍関は、焼酎が好きで、本場所中でも夜の街で焼酎をしこたま飲んで、それを活力に変えていたことを覚えています。

 この青龍傳。どんな味がするのでしょう。

Photo

 発売するのは宮崎県の京屋酒造有限会社。

 朝青龍関が同社の「甕雫」を愛飲していたことから意気投合したようです。

 甕に入った焼酎をひしゃくで振舞うスタイルに彼のノスタルジーを感じたらしく「故郷モンゴルで有名な馬乳酒の振舞い方と似ていて、自分の想いを込めた美味しい焼酎を是非商品化したい」と申し入れたとのこと。

 同社の商品説明によると、原料芋は宮崎紅寿芋。麹米には宮崎県高千穂産の「はなかぐら米」を使用。その名のとおり「華やかな香りが楽しめる」となっています。

 味については本人も太鼓判を押しているそうで、私も飲んでみたいです。

 発売開始は5月28日。初回限定1000本発売。1本8500円(税込み)

 詳しくは京屋酒造まで

 電話0987-22-2002

  Email  info@kyo-ya.com

 http//www.kyo-ya.com

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/28987191

このページへのトラックバック一覧 「朝青龍焼酎」が出る!:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.