ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「風立ちぬ」 | メイン | 「オバQビル」の落書き »

2013年8月 8日 (木)

27年ぶりに登った八ヶ岳

 高校1年の時以来27年ぶりに八ヶ岳の赤岳(2899m)に登りました。
愛嬌のある娘さんと女将さんがおもてなししてくれた美濃戸山荘から行者小屋を経て、文三郎尾根から赤岳へ。横岳(2829m)、硫黄岳(2742m)と縦走して赤岳鉱泉を経て下山しました。一人でふらりと出てきた1泊2日の割には充実した登山ができたのは、大学山岳部で鍛えていただいたからだと思っています。

Img_0938

 

 

 

 1992年にジョウゴ沢でアイスクライミングをした時に横岳は登りましたが、赤岳と硫黄岳は高校生の時以来。高校山岳部の頃はあまり価値が分らなかったので、すべて再登するのが目標でしたが、これで全て達成しました。写真は硫黄岳から見た八ヶ岳主要部。右から阿弥陀岳、赤岳、横岳。

Dsc_3694

 

 

 

 美濃戸山荘では岩魚と野菜の天麩羅を頂きました。

Dsc_3688

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/31771571

このページへのトラックバック一覧 27年ぶりに登った八ヶ岳:

コメント

 テーミスの秤さん、ありがとうございます。

 高齢者の山岳事故は「昔とった杵柄」で自分の力を過信して起こしてしまうケースがけっこう多いようです。私もこれからは体力は低下していくわけですので他人事ではないと肝に銘じておきます。

連日、猛暑日が続く中、甲斐さん、山に行かれたのですか?
そのファイトに敬意を表します。小生は暑さでバテ気味です。
甲斐さんのように基礎体力トレーニングを少年期から続けられてきた方なら登山は問題ありませんが、観光客気分で高齢者がおやりになるのは、個人的には賛成できません。山岳事故が多いように感じます。それも、山岳部などで学生時代からトレーニングした人たちでない方々。チャレンジされること自体は良いことだと思いますが、きちんと段階を追ってトレーニングしてからチャレンジしてほしいです。

それにしても写真の腕前は確かですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.