ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2014年5月 | メイン | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

ドクター・中松氏 がんと闘う

 26日に86歳のお誕生日を迎えた発明家のドクター・中松さんが、記者会見してがんになったと公表しました。前立腺がんの中でも最も治療が難しい「導管がん」とのことで医師から余命1年半と宣告されたそうです。「144歳まで生きる」と宣言されていただけにさすがに「晴天の霹靂だった」とショックを隠せない様子でした。

Img_0517

 

 


 ですが、ここは「エジソンを超えた」と豪語する発明家。最後は「自分の体を使って前人未到の発明をする」と治療方法の発明を目指すことを宣言されました。がんで闘病されている方々を勇気づけるためにも是非実現して欲しいと思います。
 

 ところで最近のドクターは発明でどのくらい特許を取得されているのでしょうか。弁理士・科学技術ジャーナリストの稲森謙太郎さんの「女子大生マイの特許ファイル」によりますと、日本国内での2000年以降の特許取得数はわずかに3件。「国際特許を重視している」と主張していますが米欧の特許庁の検索システムで調べても外国特許取得数が伸びている実績はないようです。
 
 いずれにしても難病の新治療法を発明できるのならば、人類にとっての喜ぶべきこと。命がけのドクターの挑戦を見守りたいと思います。

2014年6月24日 (火)

ドイツから来たラーメン

ドイツのフランクフルト市で人気を呼んでいるラーメン店「muku 無垢」が25日から新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店します。開店4年目で、欧州中のラーメンファンが評判を聞いて来訪するほどになった人気店の味を一足先に味わって来ました。

Img_0431


 

 

  3種のラーメンの中から欧州直輸入取材を使用し、ドイツ文化との融合を狙った「無垢ツヴァイテラーメン」(1200円)を注文。ポタージュのようなクリーミーなスープは癖のないすっきりした豚骨。太めんはピザ用の小麦とパスタ用のデュラム粉を配合した特製麺です。

 


 具材はザワークラウト(キャベツの酢漬け)やスペック(塩漬けした背脂)、ベーコンなど。ラーメンなのにドイツの郷土料理のようなやさしい味わいです。そしてビットブルガーなどのドイツ直輸入ビールとの相性は抜群。日本酒好きのために山口県の銘酒「獺祭」もあります。


 豚骨ラーメンが大好きという店主の山本真一さんは英国留学を経てドイツの貿易会社に就職。日本の食材や調理場機器の営業をする中で、夢だったラーメン店をドイツで開店することを思いついたのだそうです。

2014年6月18日 (水)

ギリシャ戦 海の生きものたちの予想は・・・

 海の生きものたちによるサッカーのW杯ブラジル大会の勝敗予想イベントを実施中の「エプソン 品川アクアスタジアム」(東京・港区)で18日、日本対ギリシャ戦(20日)が占われました。結果は三者三様でした。


 マダコの「はっちゃん」はピッチを模した水槽スタジアムで、日本勝利を予想。ギリシャゴール付近をうろついた末、最後は日の丸付きのゴールへ。

Img_0227

 

 

 

 テッポウウオの「てっちゃん」は口から発射した水鉄砲で引き分けのボードを撃ち落としました。

Img_0198

 

 

 

 そして、クチバシでルーレットを回したケープペンギンの「あおちゃん」の予想は負け。

Img_0261

 

 

 

 初戦のコートジボワール戦では3者とも日本敗戦を的中できませんでしたが、運命の2戦目は誰が当てるのでしょうか?

 

 

 

 

2014年6月15日 (日)

コートジボワールは歓喜

W杯初戦はKー1担当時代に取材させて頂いたコートジボワール人タレントのベルナール・アッカさんと一緒に六本木で観戦させていただきました。

Img_0103

 

 

 

 2対1で自国の勝利を予想していたベルさんは、予想どおりの結果に「どや顔」。おめでとうございます。ベルさんはテコンドー修行で2年間韓国に住んでいたので韓国語も堪能です。

2014年6月14日 (土)

「ボールはともだち。キャプテン翼展」

W杯開幕に合わせて「ボールはともだち。キャプテン翼展」が14日から上野の森美術館で始まりました。連載開始の1981年以降の原画など約250点を中心に、作者の高橋陽一さんが展覧会のために描いたオーバーヘッドを決める主人公・大空翼の特大イラストも展示されています。


 会場では作品にあこがれてサッカーを始めた日本代表MF香川真司、スペイン代表MFイニエスタらW杯出場選手たちのメッセージビデオを上映。作品の舞台となった架空の街「南葛市」のジオラマやボールを蹴って遊べるゲームコーナーなどもあります。私も小学校6年生のときには少年ジャンプでこの漫画を読んでいました。

Img_9585

 

2014年6月11日 (水)

虎ノ門ヒルズ

本日オープンした虎ノ門ヒルズ。手前は明治5年創業の老舗蕎麦処、大坂屋砂場。建物は大正時代のものです。

Dsc_4661

2014年6月 3日 (火)

 エベレストと富士山が姉妹提携

世界最高峰、エベレスト(ネパール、8848㍍)と日本最高峰、富士山(3776㍍)の「姉妹山提携」の調印式が3日、都内で行われました。両方の山で清掃活動を続けてきた登山家の野口健さんが呼び掛け人となり、認定NPO法人富士山クラブ(奥島孝康理事長)、ネパール山岳協会(アンツェリン・シェルパ会長)など4団体が合意しました。


 世界自然遺産のエベレストに続き、昨年富士山が世界文化遺産に登録されたのを機に、環境保全などの共通課題で協力して行こうという試みです。来年春には両山で同時期に清掃を行う予定。提携団体間の人材交流、ヒマラヤの森林再生事業なども予定しているそうです。

 2003年に富士山クラブがレーニア山(米国)、ナウルホエ山(ニュージーランド)と富士山との姉妹山提携を結んだそうですが、類例はないという。野口さんは「(姉妹山という新しい試みを)民間交流の一つの形にしていきたい」と意気込んでいます。姉妹都市同様に法律で定められたものではありませんが、民間だからこそできる活発な活動に期待したいですね。

 

Img_9500

 




 野口さんはシェルパ16人が亡くなった今春のエベレストの雪崩事故を受けて、シェルパ遺族を支えるため、ネパール山岳協会に10万ドルの寄付をされたそうです。調印式では、あわせて寄付金に対する感謝の盾の贈呈式が行われました。

 

甲斐毅彦

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.