ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「徹底解剖 国家戦略特区」 | メイン | ラーメン店探訪11 »

2014年12月 3日 (水)

衆院選東京第18区

 2日に公示された衆院選取材で駆けずり回っています。何のための解散だったのかもピンと来ず、取材をしながら有権者たちの白けた空気も感じています。東京第18区(武蔵野市、府中市、小金井市)はその白けムードを象徴するかのような選挙区。前回、比例復活で明け方の3時に当選が決まった菅直人元首相と、小選挙区で菅元首相を破った自民党の土屋正忠氏。そして共産党の新人・結城亮氏。

Img_3346

 

 

 地元では「土菅戦争」と呼ばれる菅氏と土屋氏の衆院選での対戦は今度で4度目。犬猿の仲で知られ、11月27日の公開討論会では罵り合う場面もありましたが、写真撮影のときだけは笑顔でした。4日付の紙面では東京18区のルポを掲載しています。是非ご覧ください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/33076585

このページへのトラックバック一覧 衆院選東京第18区:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.