ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 公認されなくていいなっしー。 | メイン | 「解放老人」 »

2015年4月22日 (水)

船戸与一さん死去

 イラン・イラク国境地帯を描いた「砂のクロニクル」などの冒険小説で知られる船戸与一さんが22日、杉並区内の病院で亡くなられました。71歳。6年前のがんが見つかり、余命1年と宣告されてからも取材・執筆活動を続け、モルトウイスキーを嗜まれていたそうです。まさにハードボイルドそのものの人生だったのではないでしょうか。弔意を込めて最新号の光文社の文芸誌「ジャーロ」に掲載された最後の作品「稲妻の秋」を読ませて頂きました。

Dsc_5652

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/33307645

このページへのトラックバック一覧 船戸与一さん死去:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.