ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 登山家・竹内さんが募金活動 | メイン | 「またやぶけの夕焼け」 »

2015年5月24日 (日)

「国際市場で逢いましょう」

16日に公開された韓国映画「国際市場で逢いましょう」(ユン・ジェギュン監督)を早速観て来ました。期待を裏切らない素晴らしい作品。これはお勧めできます。

http://kokusaiichiba.jp/

 朝鮮戦争(1950~53)の避難民によって形成された釜山の国際市場で露店を営む一家の物語。離散家族となり、時代に翻ろうされる一家を描きながら朝鮮戦争、外貨獲得のために西ドイツ炭鉱への集団派遣、ベトナム戦争、そして離散家族との再会と韓国現代史を辿っていきます。ストーリーはフィクションとはいえ、韓国現代史の一大叙事詩と言えるでしょう。韓国で歴代2位の興行収入を記録したというのも納得できます。

 もう一つ1999年に「シュリ」で主演したキム・ユンジンが16年も経っているのにほとんど年をとっていないように見えたのが驚き。本編ではうら若い女性時代から老女となるまでを見事に演じきっています。

Dsc_5728

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/33413641

このページへのトラックバック一覧 「国際市場で逢いましょう」:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.