ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「なぜ私は韓国に勝てたか」 | メイン | 袴田巌 夢の間の世の中 »

2016年3月11日 (金)

被災地の5歳児たち

 今日で東日本大震災から5年になります。

今回、私はいわき市、相馬市、仙台市と被災地の幼稚園をまわり、84人の5歳児(これから誕生日の4歳児を含む)たちに将来の夢を書いてもらいました。

いわき市「のびのび園」で取材した男の子のお母様からは、原発事故の恐怖が迫り来る中で出産した貴重なお話をうかがい、生命の尊さを心から感じさせられました。

ふだんはあまり言いませんが、今日付のスポーツ報知は是非お読みになってみてください。 あのとき、生まれた子たちが、こんなに大きくなり、未来への夢を語れるようになったのです。

  今回の仕事には、自分の魂が込められているように思います。

Img_07081

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/33765235

このページへのトラックバック一覧 被災地の5歳児たち:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.