ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「この日のために」 | メイン | ハラール対応のラーメン店 »

2016年7月29日 (金)

「シチズンフォー スノーデンの暴露」

 米政府のスパイ行為をCIA職員が告発したスノーデン事件のドキュメンタリー映画「シチズンフォー スノーデンの暴露」を渋谷のシアター・イメージフォーラムで観て来ました。

Photo_2

 

 国家が一般市民の情報通信を監視していた。ジョージ・オーウェルの「1984」が現実化したようなこの事件は世界的なニュースになりました。映画ではスノーデン紙が報道機関に対して暴露する様子が克明に映されています。まずはこんな映像が撮られていたのかということに驚きました。スノーデン氏本人もいつかこういう形で舞台裏も明らかにしようと当初から考えていたのでしょう。

 スノーデン氏の告発は、市民の自由のための行為だったと思います。それと引き換えに本人の自由が奪われてしまった現実は、悲劇的にも感じさせられました。

http://gaga.ne.jp/citizenfour/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/33896321

このページへのトラックバック一覧 「シチズンフォー スノーデンの暴露」:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.