ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「ロウソクの科学」 | メイン | 「辺境メシ」 »

2019年10月13日 (日)

「序列を超えて。ラグビーワールドカップ全史」

 ラグビーW杯観戦をお楽しみの方にお勧めしたい一冊が、スポーツライターでラグビー解説者の藤島大さんの「序列を超えて。 ラグビーワールドカップ全史 1987―2015」(鉄筆文庫、960円)です。

Photo

 藤島大さんは数多いスポーツライターの中でも際立っ て文章が粋で、屈指の名文家の一人だと思います。東京新聞夕刊で連載されていた頃は毎回記事を切り抜いて勉強させて頂いていました。
    早大ラグビー部出身でいらっしゃるということもあり、やはり「本職」はラグビーです。本書は1987年の第1回W杯からジャパンの南アフリカ撃破に沸いた第8回W杯までを現地取材して発表して来た文章を再構成したものです。
     何よりもこれまでの流れがよく分かりますし、ジャパンはよくぞここまで強くなったものだ、と改めて感心してしまいます。思わず「へー」と声が出るエピソードも満載です。
    いよいよ決勝トーナメント直前ですが、この1冊を読んで観戦すれば楽しさは何倍にも膨らむと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/34193007

このページへのトラックバック一覧 「序列を超えて。ラグビーワールドカップ全史」:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.