ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗」 | メイン | 「幻のオリンピック 戦争とアスリートの知られざる闘い」 »

2020年8月 4日 (火)

「思考中毒になる!」

 自己啓発書的な書籍を読むことはあまりないのですが、「声に出して読みたい日本語」などのベストセラーで知られる明大教授、齋藤孝さんの新刊「思考中毒になる!」(幻冬舎新書)は、読んでなかなか考えさせられました。

 私自身のことですが、新聞記者になってからは「考えるよりもまず行動」というのが、自分自身の指針となっていました。ですが記者歴も24年になり、50代も目前に迫ってくるとなると、果たしてそれが正しかったのだろうか、と自問することが多くなって来ていたのです。

Photo

 

 「行動」することは確かに重要ですが、自分の場合に当てはめてみると、熟慮に基づいた「行動」ではないだけに、空回りすることがあまりに多かったのではないか。

 より中身のある「行動」をするためには、まずは「思考」しまくることです。本書の長所は、そのために心がけるべきことが具体的な事例で埋めつくされている点です。

 齋藤さんが説かれていることに、もっと早く気づいて習慣化すべきだった! いやいや、何かを始めるのに遅すぎるなんてことはないはずです。早速今日から心がけたい。自分の頭で「思考」するという習慣を身に着けることは、より主体的に生きるということに他ならないのだと、感じています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/34213763

このページへのトラックバック一覧 「思考中毒になる!」:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.