ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 「水俣曼荼羅」 | メイン | 「おおあんごう」 »

2021年12月 4日 (土)

「ホームレス女子大生 川を下る inミシシッピ川」

 報知新聞社から傑作冒険ノンフィクションが出版されました。「ホームレス女子大生 川を下る inミシシッピ川」(佐藤ジョアナ玲子著)。

 20代の著者は、10代で母を亡くし、父との確執もあって単身で米国へ。大学で生物学を学び、苦学していた大学4年生の夏休み直前、アルバイト先が決まらずにアパートを追い出されてしまいます。

 米国でいきなり「ホームレス」になった佐藤さんの手元にあるのは以前、知人から譲り受けた「カヤック」と3000円で買った「テント」、そして10万円の現金のみでした…。そこで思いついたのは、突拍子もない発想でした。

Photo

 「そうだ、家がないなら、テントに住めばいい!」。思いついたらすぐ行動。テントに住みながら、ミシシッピ川をメキシコ湾まで手持ちのカヤックで下ってみよう。そこで出会った現地の人々との交流や、珍奇な動物たちとの遭遇。その面白さは数ある冒険記の中でも一級品でしょう。

 貧しく、働いているわけでもないのに、手に入れた世界は途轍もなく豊か。そんなことがあるはずないと思う人には、是非この傑作を読んでみて欲しい。インチキ臭い探検・冒険記は日ごろから許せないと思っている私としても、絶対にお勧めできる一冊です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/34241692

このページへのトラックバック一覧 「ホームレス女子大生 川を下る inミシシッピ川」:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

甲斐毅彦

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.